読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男子大学生の髪型考察とそれによる恋愛への効能

こんにちは、いのうえです。

僕は最近の草食男子ブームに反して肉食系であり、たくさんの女の子をたぶらかしています。

 

いきなりなんの話だよ!

と思うかもしれませんが、今回は高校生、大学生にオススメの髪型とその効果効能についてです。

 

オススメの髪型は黒髪マッシュのパーマスタイルです。

ポイントは以下の4つです

再現性

・セットの楽さ

・精神性

・髪にコストをかけるとコスパがいい

 

再現性

再現性ってなんのこっちゃ?

と思った方もいるかもしれません、これは

「美容師が切った後にしてくれたセットを再現すること」

と定義します。

 

また、マッシュというのは原宿等のカリスマサロン、カリスマ美容師以外でも切りやすい形です。

地方在住でも「その地方でちょっとうまい」レベルの美容師を見つければかなり高い次元(女の子に好印象を持ってもらえるという点で)の髪型を作ってもらえます。

 

ここでまず今回の黒髪マッシュパーマ以外の髪型について考えて見ましょう。

よくあるのは束感ひし形スタイルですね。

この髪型はパーマをかけていなかった場合セットにアイロンが必要になります!

それには

・技術習得にかかる時間

・毎朝のセット時間

がかかり、「髪セット大好き」「髪遊び」

と言う人しか実現することが難しいと思います。

 

 

 

→セットの楽さ

前段落の最後で触れましたが、パーマをかけるということは本質的には、

「髪の毛の方向を変える」

という事です。つまり直毛をくせ毛に、くせ毛を直毛に変えることができるのです。

こうしてつけた癖を濡らしてワックスをつければ再現できるのですから、セットは楽になるに決まっています。

しかも、自分でセットする時に必要なヘアアイロンによる癖づけも美容師が想定して巻いてくれた通りに癖が復活するので、自分で頑張ってる人よりも上手に巻けることも請け合いです。

 

→精神性

普段はセットしてないやつが合コンやナンパの時だけセットをして来る人っていますよね。

これは精神面からあまりお勧めできません、

その日だけ気合いを入れるということはいつもより高い次元の自分で勝負しているということです。

 

そういう時に出会った相手は普段よりよく見えてしまうものですし、恋愛工学でいう非モテコミット

(1人の相手に盲目的にアタックすること、合コンでこれをやると全体とのバランスがとれなくなり、周りの同性にはもちろん、意中の相手にさえ「空気の読めないやつ」だと思われてしまう)

に陥りやすくなります。

 

また、普段の自分よりも「いい自分」で勝負してしまうと

敗戦のショックが大きくなります。

「あんなに気合いを入れたのにダメだった、俺ははやっぱり恋愛に向いてないんだ」

という負のループに入ってしまうのです。

 

普段から気負わずに、高いレベルでのセットができるパーマ、

めちゃくちゃおすすめです!